カテゴリー
お知らせ 講師 食育

須木中学校で食育指導

今日は、宮崎県小林市立須木中学校(校長:佐土原誠 先生)へ講話講師。
須木中学校では、1学期1回、年度で3回のお弁当の日が設けられ、次回は11月22日。その1週間前の事前指導で[意欲的にお弁当作りに取り組む]ように食育講話依頼がありました。

佐土原先生とは、30年来のお付き合いで、先生が20代の頃、えびの市文化センターで食講演を企画され、その時の講師が私でした。
あの頃と全然お変わりなく若い。さらに昔以上に意欲的な勉強家になってらっしゃる!会うたびに男性力アップ!

須木中学校の生徒と学校は、佐土原先生の温かなお人柄そのものでした。
30年前の佐土原先生を思い出し、学校生活全てに意欲的に取り組む生徒の姿を見て、とっても嬉しくもあり,頼もしく感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です