カテゴリー
お知らせ レシピ開発 未分類 献立作成 食育

卒業作品発表会

今日は公共職業訓練委託ライブビジネス校フードビジネス科22期生の6ヶ月間の集大成「卒業作品発表会」。
「宮崎の晩秋を食す」を総合テーマにして4班で話し合って一汁三菜でまとめた作品が並びます。どれをとっても素晴らしい作品でプレゼンの時は思わず涙する受講生もいました。
素直で誠実な13名でした。それがそのまま作品に反映していました。
今まで以上にいい作品ばかりで感動でした。この13名は明日卒業して社会へ旅立ちます。

カテゴリー
お知らせ レシピ開発 献立作成 講師 食育

盛り付ける

1週間前に投稿したこの写真、覚えておられますか?
公共職業訓練委託ライブビジネス校フードビジネス科の集大成「卒業作品発表会」。左側は生徒の作品。右側は私が手直ししたものです。手直しの場所と理由を説明しますね。
1番目は
①手前のオープンサンドの数を奇数にしました。盛り付ける時に割り切れない奇数で盛り付けましょう。中国では奇数は陽の数、偶数は割り切れる陰の数と言われています。
②奥の花の高さを5センチ低くしました。それによって料理に目がいくようになります。

2番目は
汁椀を小さい器にしました。これでメインの主菜が一番最初に目に入りますよね

3番目は
①ランチョンマットの柄が細かい為に目がチカチカします。外すことによって料理がぐーと浮いてきました。
②一汁三菜の基本的な盛り付け型は、左が主食、右が汁物、汁物の向こうが主菜、主食の向こうが副菜で、真中が副副菜です。デザートはこの形から一歩下がったところに置きます。

4番目は
①お刺身はハランの上に直接盛り付けましょう。紙を敷くと魚の水分を吸ってしまい、まずくなります。ハランは殺菌作用もあるので直接盛り付けて大丈夫です。
②器と一緒に盛り付けるものは、食べれる花や殺菌作用のある葉のみです。食べれない葉は器の外です。

視覚で伝える時代だからこそ、大切にしていただきたい盛り付けのポイントばかりでした。

カテゴリー
お知らせ 献立作成 食育

野田農園

こんなに大きくなりました

カテゴリー
お知らせ 献立作成 講師 食育

みどりのおか保育園指導日

今日は月2回のみどりのおか保育園の給食指導日
丁度、園児達はお店屋さんごっこをしていました。紙で作ったお金、毛糸の麺、紙で作った茹で卵などを上手に組み合わせたラーメン屋さんは、私に替え玉まで入れてくれました。園児の作ったくれたラーメンは最高に美味しかったです。
そして
今日の献立
主食:ハヤシライス
主菜:ほうれん草の卵焼き
副菜:ブロッコリーのミルク煮
副副菜:コールスロー
汁物:レタスのスープ
フルーツ

の完食後はぐーぐーお昼寝
その間に先生達はミーティング…

おやつの
牛乳&にんじんクッキー

が待っていますよ

カテゴリー
お知らせ 講師 食育

いよいよ卒業式

公共職業訓練委託ライフビジネス校フードビジネス科の最後の単元「卒業作品展
」ー宮崎の晩秋を食すー。
グループで秋を一汁三菜で表現します。
22期生の見所は、男性だけのグループがどこまで秋を表現できるか?とっても楽しみです。

カテゴリー
お知らせ 講師 食育

須木中学校で食育指導

今日は、宮崎県小林市立須木中学校(校長:佐土原誠 先生)へ講話講師。
須木中学校では、1学期1回、年度で3回のお弁当の日が設けられ、次回は11月22日。その1週間前の事前指導で[意欲的にお弁当作りに取り組む]ように食育講話依頼がありました。

佐土原先生とは、30年来のお付き合いで、先生が20代の頃、えびの市文化センターで食講演を企画され、その時の講師が私でした。
あの頃と全然お変わりなく若い。さらに昔以上に意欲的な勉強家になってらっしゃる!会うたびに男性力アップ!

須木中学校の生徒と学校は、佐土原先生の温かなお人柄そのものでした。
30年前の佐土原先生を思い出し、学校生活全てに意欲的に取り組む生徒の姿を見て、とっても嬉しくもあり,頼もしく感じました。

カテゴリー
お知らせ レシピ開発 商品開発 献立作成 講師 食育

3人共に管理栄養士

月1回の管理栄養士会。
情報を共有しあったり、
勉強会をしたり
すごくいい感じにグループがまとまってきました。
食のご相談は、食のプロにお任せくださいい

カテゴリー
お知らせ レシピ開発 献立作成 食育

サッカー試合

全国高校サッカー選手権県大会決勝戦❗️
鵬翔 1(1-0・0-1・0-2・0-0)3 宮崎日大
延長戦まで持ち込んだとても感動的な試合でした。

サッカーは、持久 力、瞬発力(スピード)、俊敏性(アジリティ)、筋力、バランス能力などが求 められます。
鵬翔高校のサッカー部合宿所の献立作成を担当して7ヶ月。
試合前日、当日はもちろん1週間前から試合後迄献立を綿密に立てていきます。
監督を始め、合宿所の舎監先生ご夫婦、調理師の方々の日々の努力に、しっかりと答えてくれた部員を誇らしく感じました。
後は個人に合わせた栄養を献立の中に取り込んでいくように努力していきます。
末永く見守っていただけると幸いです。
応援を有難うございました。

カテゴリー
未分類

2人誕生会

10月31日のハロウインの日.宮崎で始めての友達「末永淳子さんの2週間遅れの2人誕生会」を催しました。
お互いの誕生会は、いつも「高岡魚苑」。紅葉には早かったけど、晩秋が五感を振るいたたせました.

淳子さんは元.高原町立病院の総婦長。
私が30年前 小林西高等学校の教職員の頃、並列校の小林看護学校へ栄養学の指導にあたっていました。同校の看護学の指導者が末永淳子さん。
会議の度にお会いして、次第に深いお付き合いをさせていただいて今に至っています。大好きな尊敬できる女性。全てを受け入れる強さと、自分のコンセプトがぶれない強さを持っている素敵な女性。いつも学ぶ所が多く、時間が経つのがあっという間です。

来年も、5年後も、10年後も年2回の誕生会が続きますように!

カテゴリー
未分類

世界のキャノン