カテゴリー
お知らせ 講師

陣中見舞い

公共職業訓練委託ライブビジネス校フードビジネス科18期生12名は、6か月間の研修を終了して6月16日に卒業していきます。
最後の単元「レシピ献立作り」は、私の授業で、3班に分かれ「宮崎の初夏を食す」を総合テーマとし、バランスのとれた食事で作品を仕上げていきます。
その準備に取り掛かった昼休憩に、竹井倫代先生が、台湾のお菓子を持って陣中見舞いに来られました。
先生は、この科ではフード原価計算の単元を担当しておられ、自店をそのまま授業に反映させて、まさにいきた授業をしておられます。
最後に会いにきたとおっしゃった先生の言葉に、受講生は感無量!
台湾のパイナップルのお菓子は、甘くてしょっぱかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です